埼玉工場Saitama Site

5つのプラントにて経口剤および外用剤の多種多様な剤形を製造

5つのプラントにて経口剤および外用剤の多種多様な剤形を製造
パップ剤製造ライン
ホットメルト型テープ剤ライン
ゼロの厚生棟
埼玉工場

経口剤の量産に特化した埼玉工場

素錠、口腔内崩壊錠、フィルムコーティング錠、徐放錠、カプセル剤、散剤、顆粒剤、ドライシロップ等多種多様な剤形、包装形態の製造及び薬剤特性に合わせた最適な製造方法の選択が可能です。
中量から大量サイズ(50万錠~350万錠)の製造に適しています。

埼玉工場第1プラント

経口剤の少量多品種に特化した第1プラント

素錠、口腔内崩壊錠、フィルムコーティング錠、徐放錠、カプセル剤、散剤、顆粒剤、ドライシロップ等多種多様な剤形、包装形態の製造及び薬剤特性に合わせた最適な製造方法の選択が可能です。
少量多品種の製造に強みを持ち小量から中量サイズ(3万錠~120万錠)の製造に適しています。

埼玉工場第2プラント

パップ剤、テープ剤の製造が可能な第2プラント

パップ剤製造ラインを保有し、品質確保を優先し、独自の製剤化技術と高度に自動化された設備で、高品質のパップ剤の製造が可能です。米国のcGMPや欧州のGMPの認証を取得しており、欧米向け製剤の受託製造が可能です。

埼玉工場第3プラント

テープ剤、軟膏・クリーム剤、シロップ剤、液剤の製造が可能な第3プラント

ホットメルト型テープ剤製造ラインを保有し、独自の製剤化技術と最新鋭の高性能製造設備により、高品質のテープ剤の製造が可能です。軟膏剤・クリーム剤は、治験薬製造から商用生産まで幅広い製造が可能です。さらには、外用液剤および内服用シロップ剤の製造も可能です。

埼玉工場第4プラント

錠剤、粉剤、顆粒剤を製造する第4プラント

素錠、フィルムコーティング錠(糖衣錠を含む)、口腔内崩壊錠、粉剤、顆粒剤を製造しており、少量の製造、臨床試験製品の製造にも対応しております。

埼玉工場データ

埼玉工場

〒344-0057
埼玉県春日部市南栄町2番地1

TEL
048-761-1211
FAX
048-754-4334

アクセス詳細

埼玉工場 第1プラント
埼玉工場 第2プラント

〒344-0057
埼玉県春日部市南栄町8番地1

TEL
048-752-7151(埼玉工場代表番号)
FAX
048-754-6257

アクセス詳細

埼玉工場 第3プラント

〒348-0016
埼玉県羽生市大沼二丁目54

TEL
048-565-1431
FAX
048-565-1625

アクセス詳細

埼玉工場 第4プラント

〒350-1155
埼玉県川越市大字下赤坂字大野原685番地1

TEL
049-263-4380
FAX
049-263-4860

アクセス詳細