ニプロファーマが選ばれる理由Why Do Customers Select Nipro Pharma?

Innovation Partner for You

ニプロファーマは注射剤・経口剤・外用剤を含むあらゆる医薬品の領域で、安全性と利便性を考慮した開発力と、高品質な製品を安定的に生産できる卓越した技術力で、医薬品受託製造実績国内No.1の地位を築いています。これからも製薬企業のパートナーとして、よりよい医療社会を実現するために貢献していきます。

会社案内ムービー

動画ではナレーションが流れます。音を出してご視聴ください。

独創的な開発力・製造技術力

左:プレフィルドシリンジ(PFS®)・右:ダブルチャンバーバッグ(PLW®)

注射剤のキット化で無菌性の確保、
医療過誤の防止に

医薬品だけでなく医療機器の知識、ノウハウに精通したニプロファーマならではの製品が、プレフィルドシリンジ(PFS®)、ダブルチャンバーバッグ(PLW®)など各種キット製剤。キット化した製品で、無菌性の確保、医療過誤の防止、また、医療現場における作業負担の軽減に寄与しています。

患者様の利便性を考慮した
経口剤・外用剤

経口剤では、口の中で溶けやすい口腔内崩壊錠の製剤技術に加え、誤飲防止につなげる錠剤包装容器を開発。外用剤では薬物が皮膚を通して血流に送達する全身性経皮吸収製剤(TTS製剤)、貼り直しやすい離着性プラスター剤を開発したほか、経口剤の外用剤化を推進するなど、患者様のQOLを考えた商品開発を行っています。

医薬品受託製造実績 国内no.1

分離独立製造棟 大館工場

治験薬の製造から商用生産まで、
開発から製造まで

注射剤、経口剤、外用剤においてあらゆる剤形をカバーしています。治験薬の段階から商業化後の量産段階まで対応できる生産能力を持ち、開発から製造、さらには容器の開発まであらゆる要望に応えます。抗がん剤、抗生物質、ステロイド剤をはじめとする高薬理活性製剤を生産できる最新の封じ込め設備も備え、原薬供給によるバイオ医薬品の受託も可能です。

医薬品受託製造実績 2017年5月現在

91社716品目の医薬品受託製造実績

注射剤、経口剤、外用剤の受託製造でいずれも国内トップクラスの実績を持つニプロファーマ。3剤合わせた総受託実績は、91社716品目(2017年5月末日現在)に上り、うち外資系製薬企業からの受託が約25%を占めています。あらゆるニーズにワンストップで応えられる強みが評価されています。

高品質な製品を全世界へ供給

グローバル展開のベストパートナー
海外輸出にも対応

経口剤を製造する鏡石工場をはじめ、伊勢工場、大館工場、埼玉工場は海外向け医薬品の受託製造に対応するための体制が整っており、各工場で生産された製品は海外60カ国に供給されています。また、外資系製薬会社の日本市場参入の窓口にもなっており、製薬企業のグローバル展開をサポートしています。

ニプロファーマ・ベトナム・リミテッド

ベトナムから
全世界市場への供給が可能に

2015年4月に稼動したニプロファーマ・ベトナム・リミテッドは、注射剤を皮切りに、近い将来、経口剤、外用剤へと製造ラインを拡張する計画です。工場では日本人スタッフによる管理・指導の下、高品質の医薬品を製造。三極GMP、PIC/S GMPにも対応し、日米欧グローバル市場をはじめとする全世界市場への供給体制を整備しております。